RM105 82200-53-1: 知っておくべき化学物質

Facebook
Twitter
LinkedIn

RM105 82200-53-1 は、幅広い用途を持つ反応性メソゲンです。 この記事では、それを定義し、その主な側面のいくつかを探ります。 また、さまざまな分野での使用方法と、それが提供する利点のいくつかについても見ていきます。 あなたの会社に役立つ柔軟な化学製品を探しているなら、RM105は素晴らしい選択肢かもしれません!

RM105 82200-53-1

RM105 82200-53-1 とは正確には何ですか?また、その完全な名前は何ですか?

反応性メソゲンはしばしばRM105と呼ばれます。 8-メトキシ-ナフタレンジアミンは完全な化学名です。 室温では、マイルドな臭いのある液体です。 そのユニークな特性から、この製品は幅広い分野で採用されています。

それはに属します反応性メソゲン化合物のファミリー。 これらの化合物は、その独特の性質により、幅広い用途に使用されています。 室温では、マイルドな臭いのある液体です。 そのユニークな特性から、この製品は幅広い分野で採用されています。

水に溶けませんが、大部分の有機溶媒と混和します。 融点は摂氏54度、沸点は摂氏302度です。 可燃性の液体ですので、冷たく乾燥した環境に保管してください。 RM105 は皮膚と眼への刺激物であり、取り扱いには注意が必要です。

RM105 82200-53-1 はさまざまな業界でどのように利用されていますか?

その特徴から、幅広い業界で採用されています。 これは、エポキシ樹脂硬化剤およびポリウレタン架橋剤として利用することができます。 また、潤滑剤やグリース添加剤としても利用されています。 これらのアイテムの耐摩耗性と耐荷重能力を高めることができます。

また、高性能繊維の製造のために繊維部門で利用され、顔料および染料カップリング剤としても利用される場合があります。 これらのアイテムの耐光性だけでなく、耐変色性も向上させる可能性があります。 RM105 は、企業にとっていくつかの利点を持つ柔軟な化学製品です。

この化学物質は、企業にとっていくつかの利点を持つ柔軟な化学製品であり、エポキシ樹脂硬化剤およびポリウレタン架橋剤として利用できます。 また、潤滑剤およびグリース添加剤としても使用され、これらのアイテムの耐摩耗性と耐荷重能力を向上させる可能性があります。

また、繊維分野でも高性能繊維の生産に利用されています。 また、顔料や染料のカップリング剤としても利用できます。 この製品は、これらのアイテムの耐変色性と耐光性を向上させる可能性があります。 これは、企業にとっていくつかの利点を持つ柔軟な化学製品です。

RM105 82200-53-1 利点:

– 潤滑剤とグリースの耐摩耗性が向上する可能性があります。

– 潤滑剤とグリースの耐荷重能力を向上させる可能性があります。

– 高性能テキスタイルの製造に適しています。

-顔料と染料の色堅牢度を高めます。

・顔料や染料の耐光性を向上させます。

RM105 は、企業にとっていくつかの利点を持つ柔軟な化学製品です。 あなたの会社に役立つ化学物質を探しているなら、それは 良い選択肢になります!

これは、企業にとっていくつかの利点を持つ柔軟な化学製品です。 RM105は、エポキシ樹脂硬化剤およびポリウレタン架橋剤として利用できます。 また、潤滑剤やグリース添加剤としても利用されています。 これらのアイテムの耐摩耗性と耐荷重能力を高めることができます。

RM105で購入希望の方はお問い合わせください。

 

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!
Scroll to Top

Thank you  for your submission, your message was submited successfuly, we will contact you within 24 hours!